体外離脱体験

ここ最近、引っ越しによる離職の関係で思う存分霊的な事柄や研究に時間を使えて嬉しいです♪
昨日は夢の事をtxtに書き始めたら随分長い文章になってしまいました。
夜はメールの返信などをしてました。
色々意識整理されてくなかで新しい疑問や新しい気づきがたくさん訪れ、その頃には目をつむるとすぐ光りを見るほどまでに意識が高まってました。
予感がしました♪ 今日はきっと美しい夢を見たり斬新な霊体験ができるに違いないと♪
そして体外離脱が起きました。

PR

 

睡眠中に起きた体外離脱

いつも通りの瞑想、暫くすると隣の部屋で寝てる兄がなにか寝言を喋り始めました。

「むにゃむにゃ あ”?。。。!」

明日どんな夢見てたか聞いてみよう、って思いました(笑)
自分が布団に横になる頃兄がトイレに起きたようです。
そしてパチン! 目をつむる自分に音と一緒に光りがはじける感じが来ました、ラップ音です。
そしてもういっかい ぱちん!

ラップ音は音と一緒に意識に ばち! って感じのエネルギーと衝撃が来るのですぐに解ります。
自分に来ない霊はいつもほっとくのでその時もほったらかしました。

やがて眠りにつくと久しぶりに美しい夢を見ました。
夢に関する内容を書いていたせいかもですね♪
美しい光る青い空の下、とても美しく高速に走る列車、その屋根の上で空眺めて横になってる
夢を見たんです♪
やがてそのスピード感覚に肉体が耐えられずに ガガガガガガ って揺れ始めました、その衝撃で顕在意識が目を覚ますと自分は自分の体の何十センチか上を浮いてました。
体外離脱です。

 

幽界(アストラル界)での出来事

その時部屋の扉の外、つまりは兄の部屋から祖母の声が聞こえてきました。

祖母「お腹減ったけど何か食べ物はないの?」

兄 「昼間弟が作った牛すじの煮込みしか無いよ」

そんな会話です。
これは昼間兄が祖母の面倒を見てるのと同様のいつもながらの会話でした。
でもこんな夜中に飯?
やがて玄関から祖母の知り合いが二人入ってきます。
一人は20歳程度の若者、もう一人は70過ぎの老婆、兄が祖母も含め3人の面倒を見てるようでした。
我が儘に好き勝手されとても手間かけさせられてました。

何か違和感というか、異常を感じて身を守るべく自分の体に戻りました。
体が目を覚ますと扉を開けて隣の兄の部屋を覗きました。

電気の消えた暗い部屋の中で兄だけが寝てました。
ですが霊の気配を感じたのですぐに祈る体制に入りました。

自分の体に痛みが走り始めました、抵抗するべく障りをしてきてるのです。
自分の祈りの言葉のサイクルに合わせて兄が大きな寝言(呻き)と寝返りをうつようになったので祈りではなく剣によって浄化するようにしました。

やがて兄が目を覚ましました。
どんな夢を見てたの?
と聞きましたがまったく記憶に無いようでした。

自分はその後1時間ほど瞑想でダメージを消しコンディションを整えると再び眠りにつきました。

 

兄に取り憑いた祖母の生き霊

今日一日はその出来事の後処理でした。
昨日の出来事で気づいた事があります。
驚くべき事に祖母の生き霊が兄に取り憑いていたのです。
無論呪いとか殺意ではありません、依存とか甘えの類の生き霊です。
ですが兄の方は深夜の眠りの時までそのように時間とエネルギーを奪われたまったものではありません。

兄が朝起きたとき辛そうにしてる事とか、霊障のダメージがいつまでたっても抜けきらない本質的な理由をハッキリ目の当たりにしたと思いました。

あとは現状を突き詰め、祖母と兄の心の一部が不当に繋がってるようだったのでそれを分断して正常に戻すようにしました。

自分がここに引っ越す前から兄の体の事、この家にある悪循環を断ち切る事は自分の課題になると感じていましたが、護符の事とあわせて徐々に山場を迎えたなと思いました。

まるで霊的環境の手術のようなものです。
霊なんて浄霊すれば居なくなりますが人間はそうはいかないのでやはり一番手強いのは人間そのものですね。

後は経過を見つつ手を打っていく感じです。
とりあえず兄の部屋の出入り口は今日寝るまでに封鎖しとこうと思います。

とんでも無い一日でしたが創造(神)が次々と自分に環境改善の機会を与えてくれることが嬉しくてたまりませんでした♪

 

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

78,102 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. 巽屋

    何となく、切ないですねぇ。
    お婆様の性格?からすると、想像できなくもない事ですけど。
    お兄様も、それに引かれてしまう部分があったのでしょうけれども。
    でも、これで、一安心ですね♪
    時間があって嬉しい、と、機会を与えられて嬉しい、と。言えるウリエルさんが、素敵です。はい。

  2. ☆ウリエル☆

    巽屋さん
    >何となく、切ないですねぇ。
    >お婆様の性格?からすると、想像できなくもない事ですけど。
    あまりに日常的な念すぎて、このような事態に
    陥ってたとか気づきもしなかったです。
    >お兄様も、それに引かれてしまう部分があったのでしょうけれども。
    たはは。。。 ごもっともです、兄の側にも問題が
    無いわけではないので。
    >でも、これで、一安心ですね♪
    >時間があって嬉しい、と、機会を与えられて嬉しい、と。言えるウリエルさんが、素敵です。はい。
    今日も霊的な事が環境に与えた影響が凄くて
    一日大変でした。。。(笑)
    あともう一息の所まで来たように思います♪
    いつか巽屋さんを取り巻く不可思議な流れも
    その真実が姿を現す日が来るかもです、きっと
    そんな時は嬉しい気持ちになりますよ♪

  3. はる

    「創造(神)が・・・」の文章から「神はいる♪」という言葉に変換されて私に届きました。勝手な受け取り方ですが、丁度それが私に効く薬のようにかなり助かりました。
    神様の存在を忘れているわけではないのです。毎日寝る前に感謝とか願いとか一人言のように心で話すのですが、誰とそんな話(神)をする訳ではないので、大インパクトでした。

  4. ☆ウリエル☆

    はるさんこんばんわ♪
    神は居ますよ♪
    神と言うと宇宙の彼方にでも居るように思って
    しまいがちですがもっと身近なものなんです♪
    特効薬という言葉は本当にその通りかもしれません、
    人は健康にしろ心の事にしろ、あらゆる問題を
    自分自身と創造(神)との関係の中に見いだすからです、寝る前のそのひとときの最後に、心を沈め
    耳を澄ませばきっとたくさんの神の言葉が聞こえてきますよ♪

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談