最近自分が疑問に思ってることを他人がいかに結論づけているのか?
という事で精神世界に関係するホームページを見たりすることがあった。
色んな人が居るんだなぁってつくづく思った。
そして疑問にたいする答えはやはり何処にもありはしない。
人それぞれ感じ方が異なるからだ。

何かの本で読んだ事がある真理を探すことのたとえ話

真理は目に見えない象のような形をしてたとする。
その足に触れたある人はこう言う
「真理は丸太のようなものだ!」
そのしっぽに触れたある人はこう言う
「真理はロープのようなものだ!」
その体に触れたある人はこう言う
「真理は壁のようなものだ!」

真理は目には見えずそれを探す人によってアプローチも違えば感じ方も違う。
また真理に触れたとしてもそれはほんの一部でしかない。

丸太 ロープ 壁

まったく違う印象をあたえたものだがどれも真理の一部には違いない。
真理の全てを知るには触れて理解し、また触れて理解し、また触れて理解する。
それしかない。
人の言葉の中にヒントはあっても答えはない。
それが今自分がとても感じること。

中には真理とあまりにかけはなれた事を真理と思い伝えてる人も世には沢山居た。
そんな人に限って

「自分だけが本物で後は偽物」

「自分を批判した霊能者を来世はハエに転生するようにしてやった!」

「○○を信じる者だけが救われ、後は地獄に堕ちる」

などと言い出す。
そんな人が大勢居ることにとても驚き、そんな人たちの言葉に惑わされる人がまた大勢いる事にさらに驚いた。

そうそう、ノストラダムスの予言ってありましたよね♪
自分も占星術をやるので1999年7の月の予言の事。
なんとなく気持ちが分かります。

彼は霊視によって見えた終末の未来の日付を占星術によって特定しようとしたんです。
1999年の7の月とはもちろんユダヤ歴での事です。
ですから今の暦で言うと8月。
1999年8月には何日か天体がグランドクロスを作る日時期があったんです。
きっとその日こそが神が定めた滅びの日だと思ったのでしょうね。

自分も当時そう思いましたもの(笑)
うろ覚えですが8月の19日ぐらいだったと思います。
その時期は目に見える世界にはなにも起きずただ時間が通り過ぎたかのようでした。

優れた霊性や霊能力を持っていても全知全能などと言うことは普通あり得ないです。

自分は現在、人よりおそらくは強い霊能力を持ってて霊を浄化するだけの霊性を持ってます。
でも世の中には自分より優れた力と高い精神レベルを持った人はいくらも居ると思います。

なんか「来世ハエにしてやった!」の言葉を言った自称完成された魂の方にあまりに衝撃を受けて今日の日記は変な日記になってしまった(笑

真理が目に見えないゾウの形をしていたとして

真理は目に見えないゾウの形をしてるぞ!

って胸張って言えるように自分を高め、創造(神)に近づきたいと思います♪

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で