お久しぶりです♪
最近は庭先になかなか日記を書けないでいますが私は元気に生きていますよ♪

祖母が亡くなってもう一年が過ぎる訳ですが、こちらの環境も色々と変化をしました。

自分は相変わらず仕事が忙しくて今年は目の回る忙しさのまま終わってしまいそうな感じです。

兄は今は良い職場に恵まれて一所懸命働いています♪
最近パソコンを購入してそれに夢中です♪

母は修善寺の山奥に引っ越して自然に囲まれて田舎暮らしを楽しんでいます(笑)

自分の周りの近況はそんな感じです。

霊的な事は相変わらずで、日々の通勤ラッシュや人混みの中で、寄りつく霊を浄化したりしながら生きています。
お盆前ぐらいから先月ぐらいまで霊の動きが活発で、ちと苦労していました。

最近は一日の瞑想時間も少ないのですがそれでも霊的な力にまた少し変化が現れ始めました。
最近目を瞑っている状態だと霊や干渉してくる存在の姿が比較的ハッキリ見えるようになりました。
例えば姿形や顔など。

最近実験的にするのは、どっか遠い国の、例えばオーストラリアの名前もしらない誰かをランダムでチョイスしてプチヒーリングをしてみるなどです。
一体を知ればもはやソウルアドレスさえも必要無くなるのだなと実感します。
意識領域が外へとひろがっていく。
我々はコップの水のように肉体の器によって個々を区切られていますが、水は同じ循環で世界中繋がっています。
私たち人間を構成する要素の中には肉体で区切られていてもなお、全てと一体に繋がっている部分が存在します。

人生は本やゲームに似ていますね。
私たちはたまに本を読むとその世界に没頭します。
たったの数時間で物語の主人公の人生の一部を追体験します。
我々の魂は永劫の時を終焉のビジョンに向かって生きていくわけですが、魂が完成を迎えるには場合によっては数百億年という時が必要です。

今生きている自分の人生とは、魂にとっては一冊の本にも満たないかもしれません。

我々人間が何かを学ぶために一冊の本を読む。

魂が何かを学ぶために一回の人生を人間として過ごす。

スケールこそ違えど同じ事なんです。

人はたまに絶望的苦しみや、後悔の気持ちを持つときもありますが、魂から見たらそれら全てが一冊の本の中のたった数行の出来事だったりするのでしょう。

ですが我々人間はその小さな繰り返しで魂と共に成長していくわけです♪

一冊の本と言えば、最近2冊の本を読みました、アロマテラピーの検定テキストです(笑)
明日がその試験なので今日はこの日記を書いたらアロマの勉強です♪

ペパーミント ローズマリー ベルガモット レモン サイプレス などを即興で
ブレンドして集中力UPさせ頑張ります♪

不思議ですね♪ 人は宇宙的なまでに意識を広げる瞬間があったとしても、明日のために勉強したり、暮らしの為に働いたりするのですから♪

魂の成長のための道のりとは生きることそのものです♪

輝ける終焉のビジョンを現実とする日が一日も早く訪れますように♪

 

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で