こんにちわ♪

最近、素晴らしい体験がありました♪
私が良く思うのは、頭で分かるという事と、心で分かるという事は違うのだなって事です。

ここでいう心は顕在意識の事ではなく、本質的な自己です。
ハートというような表現は合っているかもしれません♪

私自身、頭では色々と分かっていること、結構あります。
ですが、本質を理解するのは多くの場合、体験の後です。

昨日シャワーを浴びているとき、突然思い出しました。
自分が同胞達のとてつもなく大きな愛に包まれて見送られたこと。
そしていつでも、今も見守られていることを。

涙がぼろぼろこぼれてきました。

私はこの体験を言葉ではなく心に伝えられる方法を考えています。
私たちはみんな守られています。

最近サイト制作に時間を費やしています♪
今日もちょこっと更新しました♪
精神世界の歩き方についてのいくつかの文章です。

近頃ここの日記が簡単に済まされていたので今日は接続について
ちょっと書いてみます♪

この接続について、特に4次元(アストラル次元)でのエネルギーの動きはいずれしっかり文章にしようと思っていて、今日まで手つかずで来てしまったような事柄です。
全貌を明らかにしようと思ったならこれはとても長くなると思うので頭の中を整理しながら少しずつ書いていこうかなと思います。

この庭さきに出てくる用語の中で「意識接続」なんて言葉があります。
これは人の意識のエネルギーが向いている対象に接続される事を言い表す言葉で、接続状態になるとエネルギーの交流が行われます。

似たような言葉で世の中には「エーテルコード」なんて言葉がありますが、私の感覚だとこのエーテルコードは4次元(アストラルの次元)に属するもので、意識の接続が起きるのは、それより上位の次元であるととらえています。

この四次元(アストラル次元)に属する接続コードは、実際にエネルギーのコードとして伸縮するコードで、このコードには小さな頭があり見える人には本当にコンセントのように見えますし、生きている感じなので、蛇のように見えたりもします。

否定的なエネルギーコードは気持ち悪いですよ(笑)
巻き付いたり噛みついたり潜り込んだりしてきます。
大きな固まりになるとこれが生き霊になります。
このコードがなんらかの事情で切れて生き霊が独立する現象が起きます。

古い日記に私の兄と祖母の事がかかれていますが、祖母は兄にエネルギーコードを接続させて兄からエネルギーを奪っていました。

ちなみに恋人同士もこういったエネルギーコードで結ばれています。
別れるときにはこのコードがハートチャクラから引き離れるため、依存心や愛情が深い場合、あるいは心の準備が不十分なときに無理にコードが引き離されると心に激しい痛みが伴います。

このエネルギーコードに関しては接続しようと自分に向けられたものがあると私などにはそれが分かります。
いずれの場合も刺さるような感覚で、それはチャクラや経絡でいうツボにそれは起きます。
これらから身を守るためにバリアを張るようになってからは、エネルギーコードが私の身体を守るエネルギーフィールドに跳ね返る様子が分かるようになりました。

しつこく接続を求められるとき、一番良く感じるのはハートチャクラの時ですがコンコンコンとノックされているように感じたりします。

良い接続はへその緒のように接続先にエネルギーを供給したりして対象を守ります。
親子や兄弟にはこの種類のエネルギー接続は多いように思います。

ただ、四次元(アストラル次元)自体が、高次世界の中では最も低次で波動も低いのでこの次元のエネルギーコードによる接続で交流するのは物質に近いエネルギーです。
内気のような生命エネルギーと言うと分かりよいかもしれません。

これが5次元領域での接続になると、コードというよりは無線LANのような感じで
飛び交っているように感じます。

4次元のエネルギーコードがアナログ回線の電話だとすると、
5次元の意識接続は、ワンクリック接続! みたいななんかインターネットみたいになってきます(笑)

これら2つの接続に関しては、必ずどちらか一つという事はなく、多くの場合は両方で行われていたりします。

5次元でのエネルギーのシステムはとてもシンプルなのですが、4次元においてはとても複雑です。

というのは、このエネルギーコードや、そこから生まれたエネルギー体がいくつかの種類に間違いなく分類できるからです。

いずれその辺の事も書いていこうと思います。

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で