こんにちわ♪
一昨日の睡眠時、私に否定的な感情を持っていたもうひと方にお会いし、こちらも無事消化できました。
ですが、人の心は弱く移ろいやすいので、また同じような事があるかもしれませんが、今の段階ではこれで終了です♪
今週は妻と子供は実家の方に行っていたので、この機会に「断食」をしました♪
断食と絶食の違いに関しては以前庭先に書いた事がありますが、断食の場合は水分と決められた量の食べ物は食べます。
今回は、水分は必要なだけ補給し、一食に一個のリンゴを食べるというルールでした♪
いわゆるリンゴダイエットですね♪
エドガーケイシーもリーディングで進めている身体の浄化方法で、昨日の夜が最終日でした♪
今朝は大さじいっぱいのオリーブオイルを飲んで、先ほど梅干しとよく煮たお粥で昼食をとってきました♪
断食のメリットはたくさんあります。
まず体重は59キロから55.6キロに減りました♪
これは一時的なものなので、食生活が元に戻ると体重も緩やかに元に戻ります。
この時にリバウンドせず上手に食事量をコントロール出来るともとの体重より1キロほどは痩せると思います。上手にコントロールするコツは、買わない、作らないです(笑)
あと、断食を一週間した場合、食事を元に戻すのに出来れば2~3週間かけるとよいです。
その間は肉や甘い物は避けて、野菜、果物、和食など身体に負担が少ない食事を心がけます。
添加物や、水のカルキなども最初は避けられたら避けた方が良いでしょう。
もちろん、断食中の水分補給の時もです。
身体の浄化に関しては、汗の味がとても薄くなったり、体臭が減るなど目に見えて効果がわかります。
食事の支度や片付けに取られていた時間がほぼ無くなる為に、いつもより一日が長く感じると思います。
身体が食べ物を吸収するときに使うエネルギーが大幅に節約できるため、いつもより動きが軽快です。
瞑想をする場合でも、下位のチャクラ、特にライデンセン腺は即座にエネルギーの上昇に対応できるため、エネルギーがガンガン上昇してきます。
そのため、霊能力はあきらかに増します。
逆に注意点とかデメリットもあります。
栄養価が偏るために、肉体そのものは弱まります。
それが第一オーラの弱体化にも繋がるため、外部から来る否定的なエネルギーには弱くなります。
断食中におきる心の起伏や躁鬱にとても関わりがあります。
ただ、瞑想や祈る時間をとる習慣がある人の場合、肉体や第一オーラの弱体化を補って余りあるほどのエネルギーがわき上がってくるために、大きな問題にはならないように思います。
リンゴの場合は普通3日間、長くても一週間ぐらいですかね。
リンゴ断食の後に飲むオリーブオイルも身体の浄化の為のものなのですが、これを飲むときいつも思うのが
食堂や胃腸にも、実は味覚ってあるのかな??? みたいな事です。
もちろん味は最初口で感じるのですが、喉の奥、もっと奥、なんていうか全身で?味を感じているかのように味がよく分かります。
今日の夜は妻と子供が帰ってくるので先ほど晩ご飯の準備もしました♪
炊き込みご飯と、お味噌汁です♪
いつもありがとうございます♪

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で