悪い霊能者

こんにちわ♪
昨日は家に帰ると子供がまだ起きていたので追いかけっこをして遊びました♪
同じ場所を行ったり来たり、それで飽きないのですから面白いですよね♪
さて、前回の続きで霊能力と霊能者のお話です。
私は良く、心を清めて愛を持って生きていたら霊能力は自然と目覚めるといいます。
理由は過去の日記で色々書いてきたと思います。
一言でいえば、清まりや愛を通して高次や神の力が発露するからです。
なのに何故、心が清くない、愛のない悪意ある霊能者が存在するのでしょう?
■愛のない霊能者とはどのようなものか?
愛以外で発達する霊能力とはすなわち、霊的、精神的、肉体的などなにかしでトラブルを持っており、それが霊能力の源と成っている事が多いです。
(内分泌腺に係わる病、チャクラの破損、精神異常、悪霊つきなど)
中には異常に強い霊能力を持った人も居ます。
実際に視たり念を扱う事にも長けている人もいるでしょうが、愛がない場合の多くは、その霊能力は悪用されてると思います。
(利己的な利用、念で相手をコントロールするなど)
私はよく、「霊的な事だからこそ自分で原因となることを解決しなければならない」と言うのですが、これは自分で霊能力を磨いて解決しようとかそういう事ではなく、大抵のトラブルは「心を清めて愛を持って生きる」ことをしてたら消えてなくなって行きます。
ですから商業的な霊能者にははなから関わらない事が一番です。
■悪い霊能者に係わるリスク
悪い霊能者も最初は好意的です。良いお客さんである限りは好意的です。
ですが、相手が思い通りにならないと恐怖を与えるような事や脅しめいた事を言うなど否定的になります。
こちらが相手を否定した場合、否定的な想念を向けられる事もよくあることです。
悪い霊能者は取り憑いた霊が霊能力の源になっているケースも多いので呪いや悪想念の類はもちろん、それに乗っかってくる生き霊、雑多な霊を押しつけられたり、係わるほどトラブルは増すので良い事など一つもありません。
これまでも言ってきたとおり、関わらないのがいちばんです。
関わってしまった場合、縁を切る、それが一番良い方法だと思います。
関わりを立つ為にどうしたらよいか? 難しいですがつぎはそんな事をお話しようとおもいます。
いつもありがとうございます。

PR

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で

☆ウリエル☆

116,063 views

天空の庭先 管理人の☆ウリエル☆です♪オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ 体験から得たことを記事にしています♪...

プロフィール
PR

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. 渡邉

    お子様の嬉々として可愛いく走る姿が伝わって参りました。
    子供は宝ですね。
    今その瞬間を大切に味わってくださいね。
    強力な霊能力や不思議な力をアマゾンの原住民の様に使えると良いのにな、と思います。
    誤った方向の霊能力者のメカニズムがはっきりし、納得しました。
    貴重なテーマにいつも感謝です。
    いつも楽しみにしておりますが、休める時には沢山休んで、ウリエルさんのベストな時にシェアなさってください。
    初コメントにて失礼しましたm(_ _)m

  2. キャサザロフ

    ブログの更新有り難うございます。
    続きが楽しみです。

  3. ☆ウリエル☆

    渡邉さんこんにちわ♪
    子供は可愛いですね♪ 無視の愛を与えてくれます♪
    本当に宝だとおもいます。
    霊能力は心を清めて愛を持って生きていると自然と目覚めます。でもそんな当たり前のことが先進国では逆に難しいケースも多々あります。
    否定的な霊能者には私自身も何度も関わりを余儀なくされてきたので、ある程度は知っているとおもいます。
    知れば知るほど、誰であれ関わらないにこしたことはないとおもえます。
    お察しの通り、霊的にも肉体的にも万全つは言えませんが必要を感じた時にはなにかができればと思います♪
    お心遣いありがとうございます。

  4. ☆ウリエル☆
  5. ☆ウリエル☆

    キャサザロフ さんこんにちわ♪
    書き込みありがとうございます。
    何かの参考になればさいわいです。

霊能力を持ってるデザイナーです♪ 天空の庭先というスピリチュアル系のコラムサイトを運営しています。オーラが視えたり、意識が身体を 抜け出したり不思議な体験をたくさんしてきました♪ そうした体験から得たことや気づいた事を記事にしています♪

「☆ウリエル☆さんはどのように育てられたか?」とか「どうすれば☆ウリエル☆さんのようになれるか?」とか質問される事があります。
私の家庭は貧しく、共働きの親に放置されて育ちました。その為、6歳の頃から親のお金を持ち出して1人でゲームセンターに行ったり、ヤクザの高級車ににコショウ爆弾を投げたり、そんなくそガキでした(笑) 補導された事などは数え切れないぐらい。14歳で更正して絵やデザインに打ち込みました♪
霊的な事に目覚めたのは21歳の時です。それ以後のことは体験談に綴っています。
体験談