こんにちわ♪
お久しぶりです♪
仕事が忙しいのは相変わらずですが、今日は時間が取れたので久しぶりに日記を更新しようかと思いました。
家庭を持ち、子供が生まれ、育ち、いろんなことに気づき、そして思い出しました。
幼児は私がこの庭先でみなさんに教えているようなことを、その存在の全てで体現しています。
自由奔放で。あるがままであること。ありのままを受け入れること。今という時を生きていること。愛そのものであること。
きっと今はまだ、大半の時間を神に抱かれて生きているのでしょうね。
そんな幼い我が子から、毎日たくさんの愛する想いが送られてきます。
存在そのものが愛であるなら、その想いは祈りそのものなのでしょう。
キリストは、人は皆幼子のようにならなければ天の国に入ることはできないと教えていました。
現在の私にとって、我が子は愛の師匠です♪
たまに怪獣になりますが(笑)
もし身近に幼い子供がいたら、是非観察してみてください。
いかに愛に満ち溢れているのかを♪
いつもありがとうございます♪

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で