こんちわ♪
三連休が終わってしまう。。。(笑)
そして明日は雨で明後日は台風直撃ですね。
地球温暖化の影響か、最近の台風は凶暴ですから、みなさんも気をつけてください。
この三連休は、庭先をぼちぼち更新できました♪
オーラについては、過去に書いたテキストを手直しや追加しながら日記に書いている感じなのですが、やはりテーマが大きすぎて解りやすくまとめる事が非常に難しいと感じています。
ここまで書いてきた事を簡単にまとめると、肉眼で見えるオーラは二種類ある。
霊的な目である「アストラルアイ」で見えるオーラも二種類ある。
「形成アストラルアイ」で見えるものは、その人の心や観念に影響されるので個人差があったり間違ったものを視てしまう可能性がある。
「純正アストラルアイ」で見えるものは、幽界のあるがままの事象を視る事が出来る。
こんな感じです♪
視る物を、曇らせない、歪ませない為に、やっぱり大切なのは、心の清めと愛って事になります。
今日はオーラ視の訓練について、ちょっとだけ書いてみます。
色のあるオーラを見る為には「霊的な目」がなければなりません。
その為にできる事は2つあります。
(1)歪みなきアストラルアイを形成すること。
(2)第六チャクラを開くこと。
この2つの方法はある意味セットです。
人間誰しも、生まれながらに肉体と幽体と霊体と魂を持っています。
それら全てを会わせて「人間」であり、「あなた」なのです。
幽体は私たちの想念によって素体を拡張する形で様々な能力が形成されます。
その中には、「霊媒体質」とか「超能力」とか「霊能力」なども含まれていますが、実はもっと一般的な能力も色々とあります。
例えば「歌唱力」とか「料理」なんかは私にとっては説明しやすい事柄かもしれません。
同じ歌を歌っても、人に伝えられるエネルギーには個人差があります。
料理も同じです、同じレシピで作っても、できあがる料理には個人差があります。
それは自分に積み重ねた「想い」の差と言えるかもしれません。
「拡張」って言葉を使うと、いかにも追加機能みたいな感じがしますが、実際はいぜん説明した「想念体」にあたるものです。(これを関連させて説明を続けると難しくなるので割愛します)
話を戻すと、あと簡単に言うと、「オーラを視る眼」を自分の幽体(アストラル体)に形成すればオーラは見えます。
いかに曇りや歪みの無い「アストラルアイ」を形成するかについては「心を清めて愛を持って生きる」の実践と、その能力を獲得するための動機が、利己的ではない事が重要です。
例えばですが、第六チャクラは心を清めて愛を持って生きていれば徐々に開かれていきます。
ですが、マザーテレサのように綺麗な心と愛を持っていてる人がずば抜けた霊能力を持っているかというとそうではありません。
つまり、アストラルアイを形成する目的は、純正アストラルアイが視たものを、肉体や脳の機能に橋渡しする事なんです。
例えば、純正アストラルアイは幽界を撮影するビデオカメラ、形成アストラルアイは、それを私たちの顕在意識に映し出すプロジェクターとか、情報の転送に脳につなげるケーブルのようなもの。
つまり肉体の視力と第六チャクラの機能を中継するものとも言えるかもしれません。
このあたりのことは高次の認識でしかわかり得ない事なので、三次元的に人間の言葉で説明することに私自身難しさを感じています。
ちなみにマザーテレサのような人は、もちろん普通の人より清められた心と愛を持っていますからチャクラの発達も人並み外れていると思います。
その力によって様々なものを引き寄せ、具現化してきました。
ですが、霊能力のような力はありません。全くないかと言えば実はそんな事もありません。
霊能力を扱う訓練をしていないでも、覚醒したチャクラの能力を余すことなく使える状態があります。
瞑想と睡眠時です。
毎日の祈りや瞑想、睡眠時には、かなりハッキリと高次を認識をしていたと思います。
時間がきてしまったので、アストラルアイの形成についてはまた次の機会に書きます♪
いつもありがとうございます♪

■心を清めて愛を持って生きる事を一緒に広めてくれる人はポチをお願いします♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング

心を清めて愛を持って生きる
一緒に広めましょう♪

Twitter で