精神世界に没頭することより愛を持って生きることのほうが大切です。

私たちは頭だけ賢者でも行いが賢者でなければなにもならないからです。

私たちの思いは実現しますが、私たちは引き寄せたもの、実現させた現実を責任もって扱っていかなければなりません。
スピリチュアルなことや、この世の背後で動く法則について学ぶことは大切ですが、それを人のために役立てることはもっと大切です♪

この世の中のもの、滞ることなく動き続けることがいかに大切なことでしょう。
水や空気の流れならその動きが滞ればよどみます。

あらゆるエネルギーに同じことが言えます。
私たちは自分が得た知識やエネルギー、あらゆるものを停滞させずに流していけるならばよどむことはありません。
つまり得たものはなんであれ、知識でも時間でもお金でも、滞ることなく意味のあるものに活用していくことが大切です。

スピリチュアルな分野にも同じことが言えます

自分の内に取り入れた知識、学び、経験、神より受けたエネルギー、それらは蓄えることよりどのように使われるかに意味があります。

私が思うスピリチュアルな生活や精神世界の探求に、ほどよいバランスはこんな感じです。

・朝起きたら祈る。
・朝夕晩、食事の前に祈る。
・夜寝る前に内省と瞑想をする

あとは、 仕事が終わったあとの夜の時間、気分に応じて本を読んだり勉強程度。
毎日の生活にこんな感じに精神的な時間があるならば十分かなと思います♪
あとは普段の生活の中に、霊的なものを取り入れたり、体現していくのが良いでしょう♪

私が思う良くないパターンは、割と1日中精神的なことを考えていたり、スピリチュアルな情報を得ることに没頭している割には、自己浄化や実践することには関心が無い。
というようなタイプです。

自己浄化、内省、祈り、瞑想 精神世界的な思想や知識、これらは日々の人とのかかわりの中に、愛として実践することでより大きな意義のあるものになります♪



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング