■霊能者
まず最初にお伝えするべき事は、「霊能者」と「霊徳を積んだ者」はまったく別だということです。
世の中には霊能者やサイキックを名乗る人もたくさん居います。
霊能者、サイキック、ヒーラー、様々ですが、スピリチュアルや精神世界の分野には、自分があたかも神に選ばれた人間や、超人であるかのように振る舞う人もいます。

宗教家や教祖の方の中にも自分が神から啓示を受けたとか、強い霊能力を持っている言う人も少なからず居ます。

霊能者が必ず高い霊徳を持っているとは限りませんし、高い霊徳を持っている人が、必ずしも霊能力を発揮するわけではありません。

例えばマザーテレサなどが良い例です。
マザーテレサは高い霊徳を持っていますが霊能者ではありませんよね♪
しかし、彼女の人生には普通では考えられないような偶然や奇跡に溢れていました。
見えないたくさんの良い存在や力が手助けをしていたからです。

人は、見えない力、悪い力に自分が翻弄されているのではないかと感じたり考えたとき、霊的な力を持つ人に頼ろうとします。
しかし霊徳を積んでいて、霊能力で人を救える本物の能力者は本当に数少ないです。
そんな人は実際は滅多にいないので正直探すのも難しいと思います。

これまで私が相談に乗ってきた人達の中には、心ない霊能者に騙された人も居ました。
私がお勧めするのは、霊能者を頼らない事、そして依存しない事です。

霊に取り憑かれる、病になる、人生が悪い方に転ずる、こういった事は確かにあります。
しかし、実際に霊が関与して人を困らせているケースというのは決して多くはないです。仮に霊が障りをしていたとしても、理由もなく霊が人に障ったり取り憑くことはありません。

私の経験で言えば霊に取り憑かれた人を浄霊しても、その人自身が霊に取り憑かれた根本的な原因、心の問題を解決しない限りは似たような霊をふたたび引き寄せます。

つまり、霊的な問題だから自分にはどうにもならないと考えるのではなく、霊的な問題だからこそ、最後は自分自身にしか解決できない事を知ってください。

もしこれまで、スピリチュアルや精神世界の分野で霊能力などの特別な力を持つ人を師事してきた方は、もうその段階は卒業しましょう♪

私は霊能力者ではなく、あなたの隣人や友としてお話をします。
実際の話、霊能力を強く実践的なレベルで備えていたとしても、その力は万能ではありませんし魔法のようになんでも解決できるような便利なものではありません。

これからは、今これを読むあなた自身が、自分で問題を解決し、道を切り開いていくのです♪
この天空の庭さきには、その為のヒントをたくさん用意しました♪
是非参考にしてください♪



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング