ヒーリングをライフワークにしたい


より実用的に憶えていきたい、活かしていきたいという方はヒーリングの基礎知識を知り、目指すべきエネルギーを自身の体を持って体感できたならあとは心の清めと愛を育てると共にヒーリングを段階的に実践するだけです。

様々な人が様々な知識やスキルについて語り、好奇心を刺激される事も多いと思いますし、勉強は大切です。しかし、必ず本質である「愛」に自分が立ち戻れるように自分自身をよく観察し、導いていかねばなりません。

3箇条をいつでも忘れないでくださいね♪

愛 清い心 自分の健康です♪

そしてここからは、ヒーリング能力をいかに高めていくかのプランです。


ヒーリングの力のレベルの関して、4つの段階に分けました。

それに実践編を当てはめると以下のようになります。

1 肉体・エーテルレベル
初歩的なヒーリングは誰にでも今すぐ出来ます。まずは自分や家族から♪

2 エーテル・アストラルレベル
心霊治療は霊能力がないと危険です。
霊能力の開発には幾世もの時間がかかります。

3 原因の除去
気づきや悟りとして人の心の中におきます。
愛と忍耐で諭したり見守る事が賢明です。

4 奇跡
霊的なマスターが可能とする奇跡的な回復
全ての人がいずれは目指す到達点。
基礎知識編では、スキルではなく愛を原則として行うことから始めました。
そして中級編ですが、心霊治療は霊能力が無いと実践的には扱えないために万人向けではありません。これを書いている私は瞑想歴かれこれ15年になりますが、心霊治療を行うにも医学的な知識が多少なり必要になる事を知ってますからとても大変です。

愛を原則としない心霊治療は肉体的に大きな変化を感じても、後に再発する事が多いです。
上級編の原因の除去は誰にでも出来ますが、霊性の伴わない人が無理にそれをしようとした場合、ただのお節介や大きなお世話になる可能性大です。
場合によっては間違ったアドバイスを与え、相手を傷つけたりする可能性があります。
「諭しや気づきを与える」というのは誰にでも出来そうですが、霊性、愛、忍耐を必要とするために実際行うには心霊治療より上級なのです。

奇跡に関しては、これは最善の愛を行った結果にすぎません。
やろうと思って出来ることではないと思います。
目指すべきゴールです♪

さてさて、ここまで書くとこれからヒーリングを活用していこうという人にそれぞれの段階に応じて目指すべき方向性は自ずと見えてくると思います。

1 ヒーリング初歩
心を清めて愛を持って生きるという事を原則とし、瞑想や祈りによって自己浄化や霊性の成長とともに愛を原則としてヒーリングを行っていく。

2 ヒーリングスキル
ヒーリングスキルやエネルギーワークは自己の知識や霊的力で分かる範囲でのみ活用していく。

3 諭し
相手に気づきや悟りを与えるためにはまず、自分自身がその方との間に、気づきや悟りを得なければ成りません。それが出来ないことに関しては無理に助言を与えようとせずに、愛と忍耐で接し、見守るほうが良いでしょう。

4 奇跡
目指すべきは大きな愛とエネルギー しかし結果を追い求めない。
奇跡は愛と最善の追求の結果です。



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング