エネルギーでヒーリングをする

 

人が人を意識的にヒーリングする場合、特に大きくエネルギーを動かす場合はいくつか注意すべき点があります。
内気だけで行っていると、自己負担が大きい場合、相手が癒される変わりに自分が消耗したり病気になってしまう可能性があります。
ヒーリングを行う際、いかに外気を取り入れるかという事が重要になってきます。
外気の取り入れ方としては、自然環境などを利用して取り入れたり、特殊な呼吸によって通常よりたくさん体内に取り入れるような方法があります。
ひとくちに外気といっても様々な種類が存在ます。
例えば太陽、空気、水、磁気、熱、自然にもともと存在する様々なエネルギーです。

私をヒーリングしてくれたトヨタさんは、神と宇宙のエネルギーを利用して人々を無料でヒーリングしていましたが、1日300人ヒーリングしても自己負担は全くないと言っていました。優れたヒーラーは外気を利用してエネルギーの自己負担なくヒーリングを行います。

ヒーリングに大切な3つの事
スピリチュアルがブームになって、ヒーラーを名乗る人も増えました。
「宇宙のエネルギーを利用しているから安全で無限」という人も居ます。
私が見るに、世の中の多くのヒーラーが、外気を利用してヒーリングをしているつもりが実は内気で自己負担している事が多く、それが自分にも他人にも色々とトラブルを生み出しているように思います。

ヒーリングは誰にでも行うことが出来ますが、それを人に正しく行うためにはいくつか必要なものがあります。
後に詳しく説明しますが、もっとも大切な3つの事をここにも簡単に書いておきます。

・我を持たない事
・愛によって行うこと
・自分自身が、心身ともに健康であること

この3つの条件をどれだけ満たせているかで、自己負担となるエネルギーの量や、ヒーリングの効果に大きな差が出ます。
この3つの条件は、どれも目に見えない事ですし、自分にも他人にも簡単には測ることが出来ない事柄だと思います。
この3つの条件が正しく満たせていない場合、様々なトラブルを引き起こす可能性があります。

もしヒーラーや、今誰かからヒーリングを受けている人がこの文章をみた時には、この3つの条件をしっかりと考えてみると良いと思います♪



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング