聖書とキリストに秘められたエピソード

イエス・キリストについてはまた詳しい説明のページを制作しますが、ここではザックリと♪
なぜ?イエス・キリストなのか?
スピリチュアルや精神世界とイエス・キリストがなぜ一緒に語られるのか?
そんなあたりの説明からスタートしようかなと思います♪

過去にはキリスト以外にも仏陀をはじめとして、様々な霊的偉人がいましたが、みな本当に素晴らしい方々だと思います。

まず、私自身ですが、トヨタさんという素晴らしい霊性をもった霊的な師に巡り会い、ヒーリングによって神に繋がる無限のエネルギーを体験しました。
そのトヨタさんが
「僕はキリストのようになりたくてこんな生き方をしているんだよ」
と私に言った一言で、後に私は聖書を細かく読み、トヨタさんがなりたいといったキリストのように私もいずれなりたいと思いました。

それが私の「聖書」と「キリスト」との出会いでしたし、私が他の聖人聖者ではなくキリストを選びその思想や生き方を研究した理由でした。

キリストと言えばキリスト教ですが、なぜスピリチュアルや精神世界の分野でイエス・キリストの名前が語られるのでしょう?

それは彼が、根源的な神によって最初に作られた光(魂)であり、私たちがいずれ光りまして神へと帰るという道筋を、自らの教えや生き様をとおして人々に明かした最初の人間だからです。

聖書、特に新約聖書をよく読むと、イエス・キリストが神によって最初に創造された光(魂)である事や、神と一体と愛ですべてが結ばれること、愛や心を清めることの大切さがイエス・キリスト自身の言葉や、体現されたエピソードとしてかかれています。

イエス・キリストは、単に宗教の開祖となったというだけの人ではなく、この世界に宇宙の秘密や神の叡智を明かした、偉大な霊的マスターです。



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング