霊界の中層~上層

 

より純粋な思考の世界

上の画像は私が体外離脱時に体験する幽界の印象や雰囲気を簡単な画像編集で再現したものです。 霊界も細かく分けるといくつかの階層に分かれるので必ずしもこの印象に当てはまるとは限らないとも思います。

霊界の印象に共通するのは、静かで心地よく、何もかもが現実以上に明晰であるといったことです。
画像は雲の上の風景ですが、この領域が人間の記憶に返還されるとき、多くの場合はこの地上の最も高い場所、つまり天空や雲の上の景観に置き換わることが多いです。

雲の上の屋敷や城、道や遺跡、庭園などが空の上に存在したりします。

時折夜空や宇宙を見上げたような世界に感じることもあります。


■霊界の上層

神界の力が発露する領域

上の画像は私が体外離脱時に体験する幽界の印象や雰囲気を簡単な画像編集で再現したものです。 霊界も細かく分けるといくつかの階層に分かれるので必ずしもこの印象に当てはまるとは限らないと思います。

霊界の上層はコーザル界などといった言葉で知られています。
霊界の中でもより波動の高い場所は、明晰さをそのままに光輝くような世界へと変容していきます。
ここを訪れる人間の形体も、球体であったり、光や意識そのものとして感じたり様々です。この領域からさらなる高次を望むとき、まるで星々のような光を見たり、時には宇宙を見るときがあります。
もし人が臨死体験などでこの領域を訪れた事を記憶していたならば、まさに天国のように思うかもしれませんね♪

私が龍、大天使、女神など、高次の神聖な存在と出会うのは多くの場合はこの領域です。 時間を超越したような神秘体験をする時もあります。

明晰な景観と同様に、この領域で出会うあらゆる他の存在はあり得ないほど明晰で美しく輝いています。 幽界(アストラル界)からここまで読んでみて、高次世界って夢の見え方と似てると思いません?

以前夢のシリーズで、だいぶ細かく夢の性質や情報源に触れましたが、 モノクロの夢や明晰な夢など、夢の印象はこれら高次世界での体験や情報が 自分自身のフィルターを通して化けた、あるいは変換されたものです。

霊界の下層(メンタル界)より上の領域は、体外離脱で訪れたときも 明晰夢と同じように、現実以上のリアリティーと感じます。 ただ夢と違うのは、目覚めている今と同じ意識で、現実として認識し 体験をしているといった点です。



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング