夢を憶えていられるようになったら次は解釈をしていく事が重要です。

夢を見たとき注意すべき点は以下の通りです。
場所や登場人物などのキーワードとなる象徴 夢全体の色 夢全体の雰囲気 自分の気持ち 鮮明度 目が覚めたときの気持ちなどです。
例えば、良い象徴が夢に現れても、夢全体の雰囲気が暗く、目覚めたときの気分も悪かったような場合は、夢は何か否定的な要素や、警告などを含むかもしれません。
その夢の解釈は慎重に行う必要があるでしょう。
その逆も然りで、悪いとされる象徴が夢に現れた場合でも、明晰で目覚めも良い夢であったなら、良い兆しを持つ夢かもしれません。
夢の色や雰囲気はとても大切なのです。


■夢の解釈

まずは「夢について」のページに書いた夢の種類のどれに当たるかを分類してみましょう。

自分の日々の生活や、普段持っている願望と照らし合わせて、これはあまり意味がなさそうだな、と思えるものと、これは意味がありそうだな、と思うものを分けていきます。
その上で、おおかまに象徴やキーワードを拾い出します。

例えば日常や願望と無関係であると思えたなら、駅や旅館、お風呂やトイレなどありふれたものさえも象徴として重要な意味を持つ場合はあります。

「駅」  人生は旅で駅は人生の分岐点
「旅館」 一時的にとどまる事
「お風呂」身を清める場所、浄化の必要性
「歯」  自分が言う言葉に関係する
「口」  口が汚ければ言う言葉が汚いという事

このようにそれぞれ夢には細部にわたって意味があります。

夢の象徴の解釈については書店などに売ってる夢の関連書籍は占い関連のものよりは心理学などのものがお勧めですが、霊的な事を探究するにはものたりないかもしれません。私が夢の解釈でよく参考にした本は たま出版の「夢予知の秘密」 って本でした。
アカシックレコードを情報源とするエドガーケイシーのリーディングが元になった夢関係の本は、夢を活用しようとはじめる、あらゆる人にお勧めです。

夢という枠を飛び越えて、体外離脱や神秘体験をするようになったときには、より霊的に段階の高い情報が必要になってくると思います。

思い立ったら吉日! なんて言葉がありますが、この文章を読んで夢に関心が沸いたならきっと今がチャンスです(笑) 夢を自分の生活に活かしてみませんか?

私の霊的な探究や霊能力の発現においても、眠りや夢はとても大きな意味を持ちました。
いずれはこの庭さきにも、簡単な象徴の一覧を作ろうかと思います。



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング