このシリーズで私が一番伝えたかったこと

長々と地球アセンションや、アセンション、終末思想について書いてきました。

私は言いたかったことは、蔓延する情報の危険性についてと私たちの本質が望むような愛と幸福に満ちあふれた世界は超自然現象や一部の人間の活動によってではなく、人類全体の霊的な成長によって訪れるということです。

その為には、明日の命の保証さえない人々や飢えた子供たちにこの地球で学ぶための未来を与えることや、次世代にこの地球という学舎をよりよい形で残していくこと、すべきことはたくさんあります。

何をどうしたらよいか分からない人は、まず祈ることや、身の回りで簡単にできることからはじまりてください。

笑顔を増やし、身の回りの人に愛情を持って接したり、部屋を綺麗にしたり、無駄遣いをやめたり。

愛に基づくあらゆる良い行いはよりよい未来へと繋がっています。
その積み重ねがある時大きな変化を創り出すでしょう。

以前の私はよく思いました、人の霊性が完成に至るためにはいったいどれほど自分を厳しく律しなければならないのだろうと。
そしてどれほどの大きな愛を沸き立たせなければならないのだろう。

しかし私のハイヤーセルフの答えは 否 でした。

ハイヤーセルフが私に伝えることは

ありのままの自分であることの大切さ、あるがままを受け入れることの大切さです。

自分を厳しく律するのでもなく、愛を絞り出すのでもない。

愛は溢れ出すものであり、私たちは自然に愛に溢れた行いを選択するようになって

いかねばならない。

つまり私たちはいつか

ありのままの自分が愛そのものとなるのです。

ひとりひとりの人間が、そのように愛を体現できたなら、地球は楽園にかわるでしょう♪

本当の愛に満ちた世界とは、そのようなものであると私は思います。



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング