2012年地球アセンションに向けて活動をする人にはこういった種類の人たちが居ます。

・自分自身と人のために、愛を持って活動している人々。

・好奇心から情報に乗っかって踊らされている人

・情報を発信し、あるいは利用し、ビジネスにしたり、
利己心や悪意で人を騙す人。
つまり、利益を得る人。

「地球のアセンション」 それはある意味 「裸の王様」かなと思います。

宇宙の可能性は無限で、2012年に何かが起きる確率、0ではありません。
信じる人の多くは、期待を込めてそのときを待っています。

世の中で名声を得ている霊能者やアカシックリーダーの中にもアセンションを肯定する人は多いです。

偽情報を語っているような人たちはそのときが何事もなく過ぎ去ったとしても、後日には保身のための言い訳をしっかりチャネリングしてしまうのかなと思います。
そして人々の好奇心を刺激するような新しい情報を再び発信してくれるかもしれません。

「信じない人たちのせいで今回の地球のアセンションは失敗に終わった」
「地球のアセンションは先送りになった」
なんて言葉もたくさん聞くのではないかと私は思います。

もしかしたらまた新たな時期が誰によって提唱されるかもしれません。
パレードが楽しければ良いという人たちも多いと思います。

でも私は「あの王様裸じゃないのか?」と言ってみたかったのかもしれません(笑)



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング