否定的エネルギーとは?

気感のところで、良いエネルギーと悪いエネルギーが存在することについて書きました。
否定的エネルギーとはつまり、ネガティブな想いや感情、 呪い、汚れたエネルギーなどあらゆるマイナスのエネルギー、有害なエネルギーの総称として、この庭さきでは使われている言葉です。

良い未来を築き上げていくためには、良い思いと良い行いをすることが大切す。
逆に悪い思いや行いをすると、悪い未来につながります。
人は悪いことをや否定的なことを考えたとき、まず自分の中に 否定的なエネルギーをつくりだします。

例えばだれかにとても嫌なことを言われたとき、おなかの当たりが ムカムカと真っ黒になる感じです。 こんな経験はだれでもしたことがあると思いますが、これが自分の中に生み出された否定的なエネルギーです。

これを怒りの感情や行動に移した場合、スッキリしたりもしますが、 それはこの否定的なエネルギーが外に放出されたために自分が 解放されたことを意味します。 もちろん、感情や行動の行き先となった物や 人間には否定的であったり破壊的な結果をもたらします。 八つ当たりされた物や人間であったり、仕返しされた人間であったりです。

例えばこの否定的なエネルギーを、仲の良い友人にたいして グタグタと 愚痴を言うことで放出する場合もあります。

その場合、言っている側はスッキリするのですが、それを聞かされた側は逆に気分が 悪くなったり、怒りの感情がわいてきたりします。

もしこの否定的なエネルギーを外に出すことなく内にためた場合はどうなるでしょう? おなかのムカムカは収まらなかったり、一端収まっても何かのキッカケで再び浮上する 場合があります。
このため込んだ否定的なエネルギーは自分の内に毒をためたり、生命力を消耗させたり 病気の原因となったりします。

否定的存在
そして否定的エネルギーの最も有害な側面は、それが否定的な存在を呼び寄せるということです。 否定的存在とは、悪魔や悪霊、生き霊、思考能力や知性をもつ否定的エネルギーの総称です。

例えば悪い言葉で傷つけられた人が、怒りや否定心でおなかの中を真っ黒にしていたとします。 その想念波動が似たような想念波動をもつ悪魔や悪霊などの否定的な存在を引き寄せることがあります。
それはあなたの心や体調を著しく悪くさせる原因となるかもしれませんし、あなたを仕返しなど 破壊的な行動に駆り立てる原因となるかもしれません。

悪魔は一時人間の欲望を叶えてくれるかもしれません、その代償とは何でしょう?

自分が生み出す否定的エネルギーが大きければ大きいほど、呼び寄せてしまう否定的 存在も多くなったり大きくなる可能性があります。
そんな連中に自分の健康や人生を害されてはたまったものではありません。
ですから、日々良い心と行為によって生きてください。

忍耐と寛容と愛を旨に生きてください。



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング