貧しさは未来の豊かさに通じる


日本は世界でもとても豊かな国ですが、精神的なことでとても貧しい側面を持っています。
心ない人々は、この幻影とも言える物質世界の人生ゲームにのめり込み、お金や名声を求めて、深い深い迷宮をさまよい歩いています。

人は豊かさを求めて働き続けてきました。
しかしそれが本当の豊かさでは無かったことに心ある人は気がつき始めています。


貧しさは沢山のことを教えてくれる

貧しさが教えてくれるもの、それは本当にたくさんあります。
中でもとびきり価値ある学びは、、もののありがたみ、人のありがたみ、感謝の気持ちなどです。

人は苦境にあるとき、自分が物質以上に愛を求めていることに気がつきます。

人は苦境にあるとき、自分が物質以上に愛に支えられたいことに気がつきます。

人は苦境にあるとき、自分と同じ苦境に立たされている人間が居ることに気がつきます。

人は苦境にあるとき、自分よりに厳しい苦境にに立つ人がいることに気がつきます。

貧しさは心の豊かさの大切さを教えてくれます。

貧しさはから豊かさへ
貧しいときこそ思いやりや愛と分かち合う心を忘れないでください。
それは未来の豊かさにつながるからです。

貧しいときに、より貧しい人たちと分かち合ったとき、私たちは愛を与えることで、それ以上の愛を受け取ります。

もし今日食べるパン一つが全財産という貧しい人が居たとします。
その人が何も食べるものを持たない自分より貧しい人と出会い、パンを半分分け与えたとしたらどうでしょう? その人はつまり全財産の半分を人に分け与えたことになります。
そして受け取った人はどれほどの愛を受け取るでしょう。

つまり、貧しいときほど、人にたくさんのものを与えることが出来るのです。
そしてそれはいずれ自分へと還ってきます。

ですから、貧しいとき、苦境に立たされたとき、そんなときこそ、思いやりや愛、分かち合う心を忘れないでください♪

それは未来のあなたに戻ってきて、きっと大きな財産となるものだからです。



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング