霊能力を持つ彼女


1999年の1月から半年間付き合った恋人が居ました。
僕と同じく芸術方面に生きてたHさんという方です。
彼女は海王星の影響下に生まれた魂でとても強い霊能力を持ちながらも大人になる前に僕でその力を封じ込めてしまった人でした。
その方はの幼少のころの体験は当時の僕の常識や発想を超える不思議なものでした。
聞いた話の中からいくつか書いてみたいと思います。

■天からの声
Hさんがまだ幼少期のころ。
天気の良い日に外に出かけたとき、空から声が聞こえてきたそうです。
それは神の声というよりは からかってるような声と言葉だったらしく、その声のあるじは雨を降らせました、雨は驚くことにHさん所にだけ降ってきたそうです。
ほかはまったく晴れてるのにです。
家に逃げ帰るまでずっと声が聞こえHさんの所にだけ雨が降り続けたそうです。
妖怪雨降らしっていますけど、こんな妖怪なんですかね?←妖怪には無知

■異次元の町
小さいころ親が近所の人と話をしてるときたいくつで近くをウロウロしたらソレまで見たことのない通りや家に迷い込んだらしいです。
慌てて動き回るもいっこうに見覚えのある景色にたどり着けず遠くから母親の
声が聞こえたのでそっちに言ったら親に会うことが出来たそうです。
その後買い物に行くのに来た道を通ったのにそれまで迷ってた道や町並みは一切みられなかったそうです。

これは僕にも経験があります。記憶の混乱かもですが、小さいころ遊び場にしてた場所があって、ある日を境にその場所に行けなくなってしまい探しても見つけられなかったです。

■夢の同調
小さいころ見た夢の中で、知らない町の暗い通りでHさんは幽霊みたいな状態で大人の
女の人をからかったり脅かしたりしたそうです。
大人になったある日、テレビで芸能人の女の方が恐怖体験を語ってるのを聞いたとき驚くようなことがあったそうです。
その芸能人の恐怖体験が、Hさんの記憶とまったく同じ情景の町並みで、少女の幽霊に脅かされ、からかわれ、そのときの言葉も一字一句違わずHさんが言ったものと同じだったそうです。少女のころのHさんが脅かしたその芸能人の方の特徴も一致してたということです。こんなことってあるのですね。
Hさんは子供のころ、幽体離脱でもして幽霊のふりして悪戯したのでしょうかね?(笑)

僕が聞いた話の中ではとても印象深かった話を3つ書いてみました。
他にも小さな体験を言い出すときりがないほどだったようです。
でもこれは本人自身が言ってたのですが、そういう出来事や心霊現象が怖くて、最後は自分で自分の力を押さえ込んだようです。
海王星の影響下に生まれの人はこの傾向が強いです。自分の力を恐怖体験などを元に自分で封じ込めてしまうのです。

Hさんが僕と付き合ってるときには二人して同じ夢を見たりとかもしました。
夢の中でさんが誰かと強く口論してて、で、僕がその部屋の天井から下を眺めてました。
Hさんは友人と口論してる最中天井から僕が降りてきたという視点でこの夢を見てました。
ほかにも僕が昼寝中に体外離脱をしてHさんの近くに行ったら後日そのことをHさんが知っていたなどと言うこともありました。
メール送信の時間がかぶる、お互いの考えてることとか機嫌が手に取るように分かります。
どっちかが落ち込むと両方落ち込むなどシンクロ率もとても高く驚きました。

彼女の家の裏の林には霊の通り道があり、僕はそこから彼女の部屋に来る霊をしょっちゅう浄霊してました。
↑これが付き合うことになった本当の理由だったらいやですね(笑)

彼女は僕との関係で徐々に霊的な力を取り戻していったようです。
最後は僕がHさんが偽りの言葉を語ってることを夢に見て、Hさんは僕が去っていく夢を見て、やがて別れの日が来ました。



■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif にほんブログ村
ひかり 精神世界ランキング