霊体が身体を抜け出しました・・・

霊能力が身に付き色んな知識を集めてさらなる能力の開発にぼっとうしていた時期。瞑想歴も3年になるころのことです。
いつも通り瞑想を終えて眠りについた自分でしたが夜中にちょっと変わった出来事がおこりました。

■初の体外離脱
ガガガガガ・・・ あれ? なんで揺れてるんだろ?
んで自分に意識が戻ったのでてっきり眠りから目が覚めたのだと思い起きあがると、自分の霊?ともいえるものが上半身だけ体から抜け出てたんです。
なんだこれ!!!?
あまりにビックリしたショックでしょうか。
今度は普通に目が覚めました。
んで体半分抜け出てたことを思い出して、夢だったのかなぁ???
などと思いつつその件はそのまま深く考えることもなく放置してました。

■体外離脱2回目
それからまたしばらく日がたってのことです。
いつも通り瞑想をして寝た自分は夜中に目が覚めるんですがそのときはなんと。。。
浮いているじゃないですか。。。
自分の肉体の1メートル上ほどの場所、以前の出来事と考えあわせて、きっと自分はいま幽体離脱してるんだ! って思いしばらくフワフワ浮いてました、マンションの4階に住んでいたんですけど窓すり抜けて少し外に出てみました。
でも自分は結構ビビリなんで帰れなくなったらどーしよなどと考えると次第に不安になりさっさと戻ってしまったのです(笑)

■体外離脱3回目
それからまたしばらく日数がたった頃、その時睡眠中にふっと意識を取り戻すと2回目のときと同様に体から抜け出ていました。
この日は3回目と言うこともあって少しだけ落ち着いていました。
なんとなく窓から抜け出て、恐る恐るマンションの屋上に移動してみたら地面にきらきら光る光の粒が見えました。そのままマンションの屋上にいくとそこには沢山の人が居たんです。
すぐに分かりました、その人たちの中に肉体を持ってる人は一人もいなくてすべて霊の状態の人間なんだってことが。
死んでしまった霊なのか自分と同じように抜け出た霊なのかそこまで区別はつかなかったですけど(笑)

以上3回の体外離脱が、僕が瞑想を開始してから初めて身体を抜け出て移動した時の成功した体験です。

このときの経験で気づいたことは、体外離脱中に意識を取り戻すと体の方は意識を取り戻します。体外離脱の夢を見て目が覚めたってな感じになります。
明晰夢に近いような感じもしますが、夢と決定的に違うのは、起きているときとなんら変わらない認識や意識で自分の行動を決められることです。
その後の体験で、寝てるあいだ体外離脱していても目が覚めるときはその「記憶の断片」しか覚えてないようなこともよくあると気づきました。
人間だれしも寝てるあいだ自分の霊は、ちょくちょく体を抜け出して何か活動を行ってますが、その記憶は目が覚めると忘れてしまいます。

■体外離脱したときの活動
何してるんでしょうね? 身体を抜け出した人の霊って(笑)

瞑想歴7年目までにあった体外離脱の体験はこんなことでした。
・遠距離恋愛してる彼女の家に会いにいった。
・霊が抜け出ていった先でだれかにヒーリングしてた。
・障りをしていた生き霊が去るのを追いかけて、呪いを送ってきた対象をつきとめた。
・勢いよく飛んでみたら宇宙まで飛び出した。

体外離脱した自分と肉体を一本の帯?みたいなものがが結んでいます。
これ切れたらやっぱお亡くなりになりそうな感じです(笑)
体外離脱したときの記憶を考察するに、体外離脱後の世界はいま生きてるこの世界に違いないのですが、非物質的で、多少外観が少し異なります。
3.5次元とでもいえうような感じでしょうか?
体外離脱したときに見た東京タワーは沢山の石像で組みあがった塔のように見えました。
それを見た自分が思ったことは 東京タワーってきっと科学とか偶像崇拝が生んだシンボルなのかな?ってことでした。

以前引っ越したときに新しい部屋で寝てる自分のまくら元に緑色に輝くオーラに輝く友人が涙を流してるのを見ました。
自分が遠くに越したことを悲しむとともに霊はここまで会いに来てくれたのかな? って思いました。悲しみを伝えたかったのかもしれませんね。

2009年追記
2005年ごろ~2009年に体脱の体験が劇的に増えて、自発的に身体を抜けたりコントロールするすべを身に付始めました。
人間は肉体と霊的な2つの身体の計3つの身体を持ち、体脱後の世界は4つの階層に分かれ、7つの意識段階があることが自分の体験から知りました。

これはまたスピリチュアルのページに詳しく書こうと思います。



■ランキング参加中♪

心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪


Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村
ひかり 精神世界ランキング