天空の庭さき スピリチュアル 霊能力 オーラ 夢 実現 のガイド

■ヒーリングについて MENU

Q私には何か重大な病気がありますか?
Q原因不明の病気なのですが、これは霊的な事が原因ですか?
Q霊能力者にこのままでは病気になり入院すると言われました。
Q有料のヒーリングを受けてから体調が優れないのですけど・・・
Q次の体験ヒーリングはいつ行いますか?
Q病気をヒーリングをしてもらえませんか?
Q健康でいる為にはどうしたら良いのでしょうか?

アドバイス

Q:私には何か重大な病気がありますか?

A:肉体的な事であれば病院で精密検査を受けられるほうがしっかり分かると思います♪
エネルギー的なトラブルがあるかという事についてでしたら、メールを頂いた時点で分かる場合もありますし、分からない場合もあります。
私の方針として、確証のないことは口に出さないというのがありますので、最初からハッキリとお答えする事はほとんどありません。
確証があり、本人が自覚する方が良い場合のみお伝えしています。
いきなり聞かれてもお答えできない、あるいはお答えしないことがほとんどです。

Q:原因不明の病気なのですが、これは霊が原因ですか?
A:霊の障りで体調が崩れる事はありますが、実際に霊が居るケースはさほど多くはありません。
もし原因が霊ではないかと疑うのでしたら、こちらのページもご覧ください。

Q:霊能力者にこのままでは病気になり入院すると言われました。
A:霊能者でなくとも気感が発達している人は結構います。
基本的にはこういった言葉は全て信じないでください。
もし相手が商売で霊的な事をされてる方であるならなおさらです。
他の霊能者にも意見を聞いてみようと思っても、実際は混乱するだけだと思います。

人の不安を煽るようなヒーラーや霊能者の言うことを鵜呑みにしない、そういった霊能者を頼らない事です。

私たち人間の想いというのはとても強い力を持っています。
私たちが心に心配事や不安をため込み、近々病気になるのではないかととても強く思いこんだなら、そういう未来を引き寄せます。
そうならないように、日々を喜びや楽しみ、笑顔で過ごしましょう♪

Q:有料のヒーリングを受けてから体調が優れないのですけど・・・

A:世の中に有料でも未熟なヒーラーはとてもたくさん居ます。
私がこれまで受けた質問の中で多かったのはレイキやそれに類似したエネルギーワークに関連するものでした。ヒーリングによるエネルギートラブルの対処法はすでにマニュアル化してありますのでそちらを参考にしてください。

ヒーリングによるトラブル対処

Q:次の体験ヒーリングはいつ行いますか?

A:これは完全に不定期になると思います。
体験ヒーリングを行うとき場合はブログでの告知になると思います。
体験ヒーリングに関しては、病気を癒すという事よりも、ヒーリングエネルギーの実在を知り、それをまずセルフケアに活かして、そこから家族など、それぞれの方の可能な範囲で広げていっていただくという趣旨のものです。ご理解ください。

Q:病気をヒーリングをしてもらえませんか?

A:まずはご自分で出来ることから試してみてください。
私は普段、特定の病をヒーリングする場合、6回を一セットに行っています。
私の時間にも限りがありますのでまずは下記のリンク先の文章を読んで、自分で出来るいくつかの事を試してみてください。

アドバイス

私からのメールの返信が無い場合や、やりとりの中で私からのアクションが無い場合、ご本人の努力や自己浄化で解決が出来るレベルのことであるか、あるいは依頼者自身の心やカルマ的な問題であるという判断からです。(たまに急がしいために返信が送れている場合もありますが・・・)
言葉で出来るアドバイスに関しては、ブログやサイト方に今も詰め込んでいます♪

Q:健康でいる為にはどうしたら良いのでしょうか?

A:心を清めて愛を持って日々を生きる
これ以上の方法はおそらくありません。
私の経験から言えば、仮に私がヒーリングをしてエネルギーの補充や身体の浄化したとしても、本人の心が変わらなければ、また同じような身体の問題を引き起こす可能性があるからです。

ヒーリングで健康状態を良くする事よりも、実は心の浄化の方が長い目で見たら大切です。
医者や商業的なヒーラーを頼る習慣がある人は、問題の本質は外部からではなく、自分の内部から解決しなければならない事を知ってください。

でなければ医者やヒーラーの良いリピーターとなってしまうでしょう。
「怒り」「「憎しみ」「不安」「心配」「悲しみ」「欲望」自分自身の内にある否定心を自分自身で浄化していくように心掛けましょう。

身体のトラブルの原因はエネルギー的な原因、つまりは自分自身の心にあります。
心というのはもちろん生活態度にも結びつくものです。
病の改善については最後は自分自身で解決する必要があるのです。

 

☆ウリエル☆よりアドバイス

心や体は日々働いていれば徐々に疲労はたまりますし、根を詰めて何かをすれば、部分的にも疲労は出ます。職業的な事や日常習慣、睡眠時間、食生活、お酒やたばこよくよく考えると健康を害する理由など、思い当たる理由はいくらもあると思います。

悪いエネルギーがあるのでは?とか、邪気を浄化するという事を考えるより、まずするべき事は、生活習慣の改善です。休む時間を増やす、睡眠時間を増やす、生活のリズムを整える、バランスの良い食生活をする、お酒やたばこなど、身体に害のあるものは絶つ、あるいは控える。そういった現実的に出来る手段を尽くしてなおトラブルが改善されないといった時に、ヒーリングや浄霊などのエネルギー的なアプローチの必要性が出てきます。
これは雨漏りした水をそのつど拭くより穴自体をふさがなければ問題が解決されないといった事に似ています。

想いが及ぼす体調の変化
梅干しやレモンを頭に思い浮かべると口が酸っぱくなったり唾液が出たりしますよね♪
こういった感覚の強い人は、味や香りさえも擬似的に体験することがあります。
人の思いや想念にはとても強いエネルギーがあります。

もし誰かが自分は病気かもしれないと考え、心配や不安をかかえこんだとします。
その心配や不安や、「病かも知れない」「きっと病だ」という自分の信念がまるで想像上の梅干しやレモンの酸味のように身体に影響を及ぼします。

嫌なことがあるとすぐに体調を崩す方がいますが、そういった人の場合、体調を崩せば逃げられるといった心がに原因がある場合もあります。

心がエネルギーを、あなたの体の健康状態を形成しています。

私が霊能者の言葉をうのみにするなと言うのは、この「想いは実現する力」がマイナスに働くケースがあることを知っているからです。

人の想いは実現するので、いつでも良いことで心を満たしましょう♪





Copyright (C) 2010 Heaven's Garden. All Rights Reserved.