MENU

 
* 地球アセンションについて *

■地球アセンションって何?

地球アセンションという言葉自体を知らない方もいるかと思うので簡単に説明します。

今一番よく言われているのが2012年、今私たちが住んでいるこの地球圏の3次元世界が、4〜5次元に上昇し、それに伴って人類も3次元から5次元の生命体へと変化するといったことです。初めて聞いた人は は? って思うかもしれませんね(笑)
それってSF? それとも映画? ぐらいな感じかもしれません♪

これが起きた後、世界がどうなるかについては、様々な霊能力者やチャネラーが様々なことを言っています。多くの場合、共通して言われているのは

「今よりも愛に満ちた世界になる」「想念で思ったことがすぐ実現する世界になる」

「心が汚れた人はアセンションできずに取り残される(あるいは死に至る)」

こんなことです。
終末論のようでもあります。

私がこの言葉を初めて聞いたのは10年以上も前でした。
1999年に地球アセンションが起きる言っていた霊能者も居ましたのでだいぶ以前から地球アセンションという言葉はどこかで存在したのでしょうね。

その頃と今とではだいぶ言われていることも変わったなぁという印象があります。
あと、言われていること、いろいろと増えましたね(笑)

地球アセンションの定義もそれによって引き起こされる変化は説明する人によって違い、多くの場合、実際に想定される現象が起きることによって考えられる矛盾については触れられていない不明確な内容です。
地球アセンションに付随して、フォトンベルト、ポールシフトなどもスピリチュアルなことに取り組む多くの人に広まっています。これらの言葉も順を追って説明していきます。

地球アセンションについてはずっと長い間、この庭さきではほとんど触れられていません。
理由はいくつかあって、ひとつはその説明や定義が人によってあいまいであるし、それについてあえて何かを書こうと思わなかったこと。
ひとつは地球アセンションと平和な時代の到来を信じ、その変化のときに向かって、愛を持ってポジティブな活動をしている人たちも居るので水を差すようなことを書きたくなかったのが大きな理由です。

私自身は結論から言うならば2012年は特に何も起きないと思いますし、ちまたで言われている地球アセンションのようなことも起きないと思っています。

災害や戦争など、何か起きてもそれはただの偶然だと思います。

でも完全に否定する訳でもありません。

この宇宙には次元をまたいだ自然現象(超常現象)や、災害がないとはいえません。
でも確率にしたらやはり、その種の現象が言われているような日に起きることはきっと雷が人間に落ちる確率よりはるかに低いのではないかと思います。

地球アセンション等の情報から良い影を受けている人が居る反面、うわさに惑わされたり振り回されたりして悪い影響を受けている人も数多くいるように思います。
これらの情報のために、逆に「今」「現実」をしっかり生きられなくなっている人たちが居るように思います。

もしこれらの情報を調べていてここにたどり着いたときには
「ちょっと待てよ?」 「真実はどうなんだろう?」 「もう一度考えてみよう」
こんな風に再度考える機会を持っていただけたらと思います。

今回2012年やアセンションについて書こうと思ったのは、可能性をつくっておきたかったからです。必要な人に必要なときに届くように。

このカテゴリーでは、地球アセンションとそれに関連が深い宇宙的な存在についても書いていこうと思います。

2010年追記
アセンションを取り上げ、はじめて日記に書いたのは2008年でした。
この間たったの2年ですが、地球アセンションにたいして疑問をもつ人も増えてきましたし、一時期の地球アセンションブームもだいぶ沈静化してきたように思います。
アセンションにや宇宙人などに興味のない方はこのカテゴリーはすっとばしてくださいね♪

←戻る MENUへ 次へ→

天空の庭さき スピリチュアル 地球アセンション 
精神世界 記事が参考になったよ♪ って方は1日1回ポチッと応援よろしくお願いします♪



Copyright (C) 2010 Heaven's Garden. All Rights Reserved.